KOHORO|笠間焼 飯碗

笠間焼の飯碗で毎日のごはん。

re_weekly素朴で力強い笠間焼。毎日つかう飯碗は使うほどにいい味わいになっていきます。 
粉引鎬 飯碗 SOLD OUT
粉引面取 飯碗 SOLD OUT
鉄黒釉面取 飯碗 SOLD OUT
*価格は消費税込みの金額です
笠間は茨城県で江戸時代からつづく焼き物の産地。鎬と面取の飯碗をご紹介します。

かたちは面取りと鎬(しのぎ)の2種

シャープな印象の面取りはさっくりと大胆。見た目に反して手に持つとさほど重くなく、持ちやすいです。



1本1本深く丁寧に入れた鎬(しのぎ)模様はあたたかみがあり、手に持った時に滑りにくいです。


粉引きと鉄黒釉

素朴な印象の粉引きは触るとざらっとしていて土の力強さを感じます。一見マットな黒のように見える鉄黒釉はところどころ鉄錆のような赤味も見られ、どれもひとつひとつ表情が違います。



表情が変わっていきます

ところどころ肌色からピンク色になった部分もある内側は全て粉引き。使っていくほどに貫入が入り表情を変えいい風合いになっていきます。



鉢として煮物など濃いものを盛りつける場合は目止めをしたり、使う前にお湯にくぐらせると良いです。

SHOPPING MEMO

φ11cm×H7cm


※濃いものを入れると色が変わりやすい器です。気になる場合は使う前に一晩または半日ほどぬるま湯に浸け、乾かしてから使って下さい。毎回使う前には一度水にくぐらせてから使用いただくと、シミや匂いを防ぐ事ができます。
※電子レンジ、食洗機のご使用はお控え下さい。
※ひとつひとつ色・形に個体差があります。写真をお送りして個別にお選びいただくことはできかねます。同じ品物を複数個ご注文いただいた場合は、なるべく似たものを揃えてお届けしています。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

配送・ラッピング