Envelope Select|[岡野達也]オーバル輪花皿

毎日の食卓を華やかにするオーバル型の輪花皿

木工作家・岡野達也さんから新しく届いたオーバル型の輪花皿。家具職人だった岡野さんによってつくられる華やかなオーバル型のお皿は細部まで美しく、特別な日はもちろん日常にも寄り添い暮らしを彩ります。

コラム:「木工作家 岡野達也さんインタビュー」

オーバル輪花皿チェリー SOLD OUT
オーバル輪花皿メープル(鉄媒染) SOLD OUT

■食卓に花が咲く

花が開いたようなかたちの「輪花皿」。

オーバル型の輪花皿は、花びらで縁取られたような愛らしさとクラシックな雰囲気が共存し、丸形とはまた違った魅力があります

■いろいろな使い方

特別な日の食卓を華やかにしてくれるだけでなく、日常使いとしても使い勝手のよいこちらのお皿。

ちょっとしたお茶の時間のお菓子置きとして、フルーツ置きとしても。パッケージや果物を引き立ててくれるのです。

 ■インテリアの一部として

表面に施された細かな彫りは光を受け止めきれいな陰影をつくり、置いてあるだけでなんだか嬉しくなるような存在感があります。

玄関先にドライフラワーをかざったり、陶器のように物を置いたときにも大きな音がしないので、鍵入れなどにしていただくのもおすすめ。

ブローチやコサージュ、眼鏡など大きめの小物の置き場所としても重宝します。


■確かな手仕事が宿る

ほっこりとしがちな木のお皿なのに、凛としていて洗練された佇まいを感じるのは、ひとつひとつに丁寧な手仕事が施されているから。

ぐるりと縁に入った放射線状のラインや表面の彫り、さらに裏面のストライプ状の彫りとつくり手岡野さんのマーク。細やかな手仕事がお皿に表情を宿します。見えないところまで美しく仕上げられた暮らしの道具は、洗うときやふと目に入ったときにもあたたかな気持ちになりますね。

■チェリー

チェリーとメープル(鉄媒染)のご用意です。赤みがかったチェリーはより木のぬくもりを感じる仕上がり。▲表面▲裏面

チェリー材にオイル仕上げをしているので、油物などは多少吸ってしまいますが使っていくうちに馴染んでいきます。時間とともに育っていくお皿の変化をお楽しみください。▲チェリー。写真左上から時計回りにオーバル木皿オーバル木皿、オーバル輪花皿、輪花皿

■メープル(鉄媒染)

グレーがかったメープル(鉄媒染)は、木というあたたかみのある材質でありながらシックで落ち着いた雰囲気です。▲表面

▲裏面

メープル材を鉄媒染という方法で黒く染め、ガラスコーティングをしているので、油物を乗せていただいても染みることなくご使用いただけます。
▲メープル(鉄媒染)。写真左上から時計回りにオーバル木皿、オーバル輪花皿、オーバル木皿輪花皿

■お手入れについて

お料理用のお皿としてご使用いただけますが、食洗機は使用不可です。使用後は、普通のお皿と同じようにキッチン用洗剤とスポンジで洗ってください。▲画像はオーバル木皿

 

関連記事

《つくり手ファイル》木工作家岡野達也さんインタビュー
《つくり手ファイル》木工作家岡野達也さんインタビュー

SHOPPING MEMO

材質:チェリー材、メープル材
サイズ:横28〜28.5cm×縦19㎝×高さ約3cm
※手仕事品ですのでサイズに多少の誤差があります。ご了承ください。
※天然木を使用しているため、一点ずつ木目や色合いが異なり、黒い節などが見受けられることがあります。
鉄媒染の染まり方には個体差があります。
※画面表示の色は、ご利用の環境により実際の色と多少異なる場合があります。
※食洗機・乾燥機使用不可

配送・ラッピング