Envelope Select|[yasuhide ono]水晶のシルクコードネックレス

氷のかけらのようにきらめく水晶

en_weekly各国を旅して集めた鉱物を使った、ひとつとして同じもののないyasuhide onoのアクセサリー。自然な形の水晶のネックレスをご紹介します。
水晶 E SOLD OUT
水晶 F SOLD OUT
水晶 G SOLD OUT
水晶 H SOLD OUT

■まるでお守りのよう

光を通してきらめく、氷のかけらのような水晶。ささやかで、まるでお守りのようなネックレスです。
水晶の形は、E、F、G、Hの4種類。

直接水晶に穴をあけ、シルクの紐が通っています。

▲左からE、F、G、H

【E】


【F】

【G】

【H】

■うしろ姿も美しく

シルク糸を編みこんだ光沢のある紐は、明るいグレーで落ち着いた印象です。

▲イメージ写真(水晶A:販売終了)

途中に一粒、18金のビーズがきらりと輝きます。

留め具部分には水晶と原石水晶、18金のビーズがあしらわれています。

紐が長いのでそのまま頭にかぶるように身に着けます。

原石水晶を動かせば長さの調節が可能。

首元できらりと光り、うしろ姿にも個性が溢れます。

yasuhide ono のアクセサリーはオリジナルの刺繍入り袋に入れてお届けします。


■世界を旅して見つけた鉱物で

つくり手の小野泰秀さんは、福岡県宮若市の自然に囲まれたアトリエ「うつしき」にてアクセサリー制作をしています。

制作の合間を縫って、鉱物やアンティークビーズなどの素材を集めに世界各国を放浪。そうして見つけた鉱物を使ってシンプルに仕上げたアクセサリーは、ひとつとして同じものがありません。
昔から大切にしていた“お守り”のようにずっと身につけていたいアクセサリーです。


■関連記事

コラム:《つくり手ファイル》大切な時を共にするアクセサリー/Yasuhide Ono

SHOPPING MEMO

素材:水晶、18金ビーズ、シルクコード
長さ:約62cm

・すべてハンドメイドでつくられた1点ものとなります。
・大量の水分は劣化の大きな原因となりますが、日常生活での多少の濡れなどは問題ございません。