Envelope online shop

フリーダイヤル:0800-800-0925
携帯電話・PHSから:03-6432-7385(有料)

配送遅延のお知らせ »
配送・送料についてはこちら »

トップページ  / KALAKARI / アクセサリー・小物 / CALICO バルバトカンタストール

    ブルーホワイト

    たっぷり施された、バルバトカンタ刺繍

    グリーンパープル

    美しい細かな手仕事

CALICO バルバトカンタストール

re_weekly刺し子刺繍の布を総称して、カンタ(Kantha)といいます。
オリッサ州の職人さんが織ったタッサ―シルク生地に、
ベンガルの農村の女性たちが花柄のカンタ刺繍を施したストールです。

モチーフの周りだけを隙間なく刺すのがバルバトカンタの特徴。
生地のシルクは、村の女性が引いて紡いだ糸を男性が織ったもの。
そこに4~5ヵ月かけてかけて、女性たちが刺繍を施しています。
ところどころ刺繍の下絵などが残っていることもあったり、
完成しきれていないデザインもかえって魅力的。

タッサーシルクは、最初ハリがありますが、お使いいただくうちに柔らかく育ってきます。
水通ししていただくと、シボ(シワ模様)ができて刺繍が浮き立ちます。
ショールとしてだけではなく、
広げてお部屋の窓辺にかけていただくなどインテリアとしても。
刺繍のない部分が透けてとてもきれいです。

サイズ:約60cm × 180cm
原材料:100%シルク
生産国:インド
CALICO(キャリコ)
CALICOは、2012年に設立されたインドの手仕事布ブランドであり、インドの手織産業の持続的発展を支援する活動です。
インド各地を訪れ、インドの農村に残るクラフトマンシップとそこでの事業継続性を大事にしながら、村々で作られてきたカディ(手紡ぎ・手織り)布、刺繍布、手染め布、手織り布と、それらをアレンジしたアイテムをデザイン・プロデュースしています。

■CALICOアイテムは、大阪・北浜にあるCOME to THE RIVER内のショップ「KALAKARI(カラカリ)」で取り扱っています。
「KALAKARI(カラカリ)」の紹介記事はこちらから
(オンライン掲載商品は、店頭に在庫がない場合もございます。)
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Pin it
  • Google+でシェア
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
注文数:

*価格は消費税込みの金額です

KALAKARI

配送・ラッピング
箱入りラッピング
簡単ラッピング
ネコポス 可(1点まで)