Envelope online shop

フリーダイヤル:0800-800-0925
携帯電話・PHSから:03-6432-7385(有料)

日本国外への送料がご注文時にわかるようになりました »
配送・送料についてはこちら »

トップページ  / Envelope FOOD HALL / 調味料・油 / FOOD HALL 基本の食材セット

Envelope FOOD HALL | FOOD HALL 基本の食材セット 毎日食べたい、基本の食材をギフトにしました

フードホールの定番食材のギフトを2種類ご用意しました。どれも全国から厳選した食材ばかりです。
【返品交換不可】【熨斗をご希望の場合、掛け紙をして外熨斗】
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Pin it
  • Google+でシェア
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
注文数:

*価格は消費税込みの金額です

■基本のもの、集めました


お試しセットには、毎日の食事にぜひ取り入れてもらいたい、数あるアイテムの中から特に基本のものを集めています。

【セットA】
・[やまくに]瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)
・[酢屋茂]こうじ味噌(吟醸)
・[やさしい梅屋さん]有機梅干し すっぱい梅
・[小池糀店]ピリカラ糀



【セットB】
・[やまくに]瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)
・[酢屋茂]こうじ味噌(吟醸)
・[やさしい梅屋さん]有機梅干し すっぱい梅
・[小池糀店]ピリカラ糀
・[酢屋茂]甘酒
・[井出トマト農園]桃太郎トマトケチャップ
・[大久保醸造]紫大尽360ml



■[やまくに]瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)


創業明治二十年の香川県観音寺「やまくに」の、丁寧な手仕事で選りすぐった瀬戸内ひうち灘産のいりこ。


瀬戸内海のひうち灘沖は海流が緩やかなため、柔らかくだしの良く出る片口いわしが育ちます。大きい順に、大羽(オオバ)、中羽(チュウバ)、小羽(コバ)と呼ばれ、大羽のいりこは、力強くコクのあるだしがとれます。


力強いだしはシンプルな調味料だけでお料理をぐんとおいしくしてくれます。だしをとるという習慣が毎日のおかずづくりを、少しだけ楽しくしてくれるかもしれません。

▲一晩つけておけば翌朝のお味噌汁に使えます。水に入れておくだけなのでとても簡単。頭と内臓をとって粉末にしておいても、すぐ使えて便利です

[やまくに]瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

《スタッフ買い物帖》あらためて楽しんでいます。だし生活では、簡単なだしのとり方をご紹介しています。

■[酢屋茂]こうじ味噌(吟醸)


1893(明治26)年創業の老舗醸造元「酢屋茂」。長野県北佐久郡の立科町の気候風土をいかして、伝統的な製法で味噌づくりをしています。


原材料は、米、大豆、塩の3種類。一般的に味噌に使われる米糀と大豆は1:1の割合が多いのですが、こちらは米糀が大豆の1.5倍使われている少しリッチな甘口タイプ。米糀の良い香りと深い旨みを感じる、やわらかい味わいです。


おいしさの秘密は、自然の気候に合わせてゆっくりと発酵・熟成をさせる、昔ながらの天然醸造でつくられていること。

立科の冬と夏で温度差の大きい気候に、蓼科山を水源とした冷たくきれいな水、そして100年以上続く蔵に住み着く微生物の力。そういった自然とうまく付き合いながら、酢屋茂ならではの味がつくられています。


▲やまくにのいりこと合わせてお味噌汁をつくってみました。力強いいりこのだしとやさしい味噌の組み合わせは、毎日食べたくなるほっとする味わい

[酢屋茂]こうじ味噌(吟醸)について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■[やさしい梅屋さん]有機梅干し すっぱい梅


紀州和歌山の梅干し専門店「やさしい梅屋さん」。その梅干しの特徴は、なんといっても有機栽培の南高梅でつくられていること。農薬や化学肥料を使わずに、自らの手で栽培しています。


慣行栽培と比べると収穫量も減るし、時間や手間もかかってしまう有機栽培。梅の生産量が日本で一番多い和歌山県ですが、その中でも取り組む農園はほんのわずかです。

▲やさしい梅屋さんの深見優さん。「家族に安全なものを食べさせたい」という思いもあり、有機梅干しづくりを手がけるように(写真提供:やさしい梅屋さん)

採れたての梅は、兵庫県産の海水が原料の塩だけで漬け込みます。通常なら3ヵ月のところ、やさしい梅屋さんではなんと1年以上かけて熟成させます。

塩漬け後は水洗いをしてから天日干しをし、さらに梅樽で熟成。ここでも半年以上かけて、じっくりと梅干しに塩気と酸味をなじませます。

▲一粒で一日分の元気がもらえそうな、昔懐かしいすっぱい梅干し。ごはんがすすみます(写真提供:やさしい梅屋さん)

[やさしい梅屋さん]有機梅干し すっぱい梅について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■[小池糀店]ピリカラ糀


創業明治12年、長野県木曽福島にて130年間変わらない手作業で糀をつくり続ける小池糀店。元気な糀と青唐辛子を醤油と砂糖で甘辛く煮詰めてつくった「ピリカラ糀」は、白いご飯のお供として、豆腐や野菜のかけだれとして使える万能だれです。


まずは一度、炊き立てのごはんのうえにのせて食べてみてください。糀ならではの自然の甘さと、唐辛子のピリ辛さが絶妙です。


小池糀店では、蔵に住む130年来の菌類と木曽の自然に助けられて、3日間かけて糀を仕込んでいます。

一番のポイントは、蒸した米を手で混ぜること。

木桶の底から人の手でムラなく混ぜることで、お米に糀菌を優しく、一粒一粒しっかりとつけていきます。お米一粒一粒が確実に発酵して、力強い糀になるのはそのためです。

▲手で混ぜているからこそ、その日の気温やお米の微妙な違いが感触で伝わってきます。毎回微調整をすることで、糀の仕上がりに差が出るそう(写真提供:小池糀店)

[小池糀店]ピリカラ糀について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■[酢屋茂]甘酒


酢屋茂の甘酒は米と米糀のみでつくる米糀甘酒。アルコールが入っていないので子供も安心して飲むことができます。1袋に水(300〜400cc)を加えると4、5人分になる濃縮タイプです。

甘酒は、蒸した米と糀菌で二昼夜かけてつくられた米糀を、おかゆに混ぜ、55℃〜60℃で5〜6時間保温して完成します。大切なのは温度管理。間違えると甘みが出なかったり、酸味が出たりするので一番神経を使うところです。

▲長野県産の米を使用。米のつぶつぶ感が少し残っています

甘味は米由来の自然な甘さです。蔵ぐせといわれる蔵の微生物の影響がでやすい甘酒。120年以上歴史がある酢屋茂でつくられる甘酒は、昔、家でつくっていたような懐かしい味がします。

▲お湯で割ったもの。生姜を入れてもおいしい

[酢屋茂]甘酒について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■[井出トマト農園]桃太郎トマトケチャップ


「トマトの味が濃い!」初めて桃太郎ケチャップを口にした時、驚きました。当たり前のことですが、ケチャップはトマトからつくられていることに気づかされました。


▲さらさらしていなくて濃厚なケチャップ。トマトの味がしっかりとします

井出トマト農園のケチャップが誕生したのは、2009年のこと。社長の井出寿利さんが幼い娘さんのために、自分でつくったケチャップやトマトジュースをあたえたいという思いから自社での生産がはじまりました。

[井出トマト農園]桃太郎トマトケチャップについて、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■[大久保醸造店]紫大尽360ml


しょうゆに大いに尽くすという想いを込めて名付けられた「紫大尽」。
大久保醸造店の魅力である鼻を抜ける高い香りに加え、深みがありながら素材を活かしてくれる醤油。強すぎない味は味付けをしやすく、薄口醤油を使う回数が増えそうです。


色をきれいに仕上げたいお吸い物やおひたし、煮物、麺類のつゆなどにもおすすめです。

▲鰹節ともよく合う紫大尽。香ばしい焼きおにぎりもたまらないおいしさです


▲お試しセットの食材をつかって、朝ごはん。何てことないメニューも、ひとつひとつの素材が良いと特別なものに

[大久保醸造店]紫大尽について、詳しくはこちら(単品商品ページへ)

■ギフトボックスでお届けします


専用のボックスに入れてお届けします。
※こちらの商品のみをご注文の方は、箱に直接配送伝票を貼ってお送りいたします。


ご希望の方にはエンベロープオリジナルの掛け紙をお付けします。


■熨斗をご希望の場合


掛け紙をして熨斗をお付けします。


SHOPPING MEMO



[やまくに]瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)
名称:煮干し魚類
原材料名:片口いわし、食塩
内容量:200g
保存方法:直射日光を避け、涼しい所に保存
賞味期限:2019年9月4日
使用上の注意:開封後は冷凍庫保存をおすすめします

[酢屋茂]こうじ味噌(吟醸)
名称:米みそ
原材料名:米、大豆、食塩
内容量:1kg
賞味期限:2019年12月25日
保存方法:直射日光を避け、涼しい所に保存してください。
開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がりください。

[やさしい梅屋さん]有機梅干し すっぱい梅
名称:有機梅干し
原材料名:有機梅、漬け原材料(食塩)
内容量:100g(約5粒 1粒約20g)
賞味期限:製造日より5年
保存方法:直射日光と高温多湿は避けて保存してください。

[小池糀店]ピリカラ糀
名称:辛味調味料
原材料名:しょうゆ(大豆:遺伝子組み換えでない、小麦を含む)、米糀、砂糖、青唐辛子(山形県産)
内容量:85g
賞味期限:2019年8月27日
保存方法:直射日光を避け、涼しい所に保存してください
使用上の注意:開封後は要冷蔵(10℃以下)で保存し、お早めにお召し上がりください

[酢屋茂]甘酒
名称:甘酒
原材料名:米、米糀
内容量:250g
賞味期限:2019年10月16日
保存方法:直射日光を避け、涼しい所に保存してください
開封後は要冷蔵(10℃以下)で保存し、お早めにお召し上がりください

[井出トマト農園]桃太郎トマトケチャップ
名称:トマトケチャップ
内容量:300g
原材料:トマト、砂糖、食塩、玉ねぎ、りんご酢、唐辛子
賞味期限:2020年5月(開栓後は冷蔵庫で約30日程度が目安です)

[大久保醸造店]紫大尽360ml
原材料名:大豆、食塩、小麦、米、アルコール
内容量:360ml
保存方法:直射日光を避け、涼しい所に保存
賞味期限:2020年3月
開封後は要冷蔵(10℃以下)で保存し、お早めにお召し上がりください

食品を含むため、お客様都合での返品・交換・キャンセルは承れません。
配送・ラッピング
箱入りラッピング 【 ギフトラッピング商品 】別途注文不要
簡単ラッピング 可(掛け紙)
ネコポス 不可
※この商品は日本国外への配送ができません

関連商品

カートに入れるボタンへ ▲