Envelope online shop

フリーダイヤル:0800-800-0925
携帯電話・PHSから:03-6432-7385(有料)

配送・送料についてはこちら »

Lisette | ポルトモネ・ラベイユ ふっくらマルハナバチが彩る「がま口財布」

リゼッタがつくりつづけているお財布のシリーズ、ポルトモネ。2017年のモデル「ポルトモネ・ラベイユ」の口金のつまみは、デイジーの蜜を吸うマルハナバチがモチーフ。袋の高さを少し足して、お札も収納しやすくなりました。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Pin it
  • Google+でシェア
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
SALE  → 
残りわずか
Sold out
注文数:

*価格は消費税込みの金額です

Sold outになっている商品でも店舗に在庫がある場合がございます。
下記よりお問い合わせください。

色を選択してください:

■マルハナバチの羽音が聞こえてきそう

ピーターラビットの物語に登場したり、わらべ歌に歌われたり、欧米では子供の頃から親しみのある マルハナバチ。黄色や黒、白の毛でおおわれたコロンと愛らしいその姿を絵に描き、それをもとにワックスでつくった原型を、金属で形にしてもらいます。全体のバランスをチェックしたら、量産の工程へ。

一つ一つろう付けしてつくってもらった留め具。気持ちよくパチンと閉まるのは、職人さんの技術によるものです。

■古きよき時代をお手本に2段式を採用

リゼッタがお財布をつくる時にイメージしたのが、昔の日本のお母さんが使っていた「がま口」。当時にならって内側にもがま口がある2段式にしました。3つの部屋があるので、お札と小銭とカードを別々に収納できます。
▲しもぶくれのフォルム愛らしいがま口タイプ
▲開けると、もう一つがま口が。ここなら大切なものを入れても安心ですね
▲お札は二つにたたんで。これまでのものより高さがあるのでしまいやすくなりました

■多くのスタッフが所持、使い方も様々


2011年からかたちやサイズを変えてつくりつづけているポルトモネは、多くのスタッフが持っています。お財布としてだけでなく、カードケースに救急セット入れ、ポーチ代わりに使う人も。それぞれの個性があらわれていました。
▲常備薬とお気に入りの香り、最低限の化粧品。小さなアクセサリーは真ん中のがま口に入れて
▲針とハサミと刺繍糸。バッグの中からさっとお裁縫道具が出せる人が憧れでした
▲編み針のケースにも。小さな作品なら編み掛けのものも一緒に入れられますよ

■カラメルカラーも加わり、全部で5色

ポルトモネ・ラベイユの革は、植物から抽出するタンニンでなめした天然皮革を使っています。シュリンク加工を施し、オイルをたっぷりと染み込ませて深みのある色合いに仕上げました。触ることでつやが増して、いい味に育っていきます。 このほどカラメル色が加わり、全部で5色に。お好みのカラーをお選びください。
▲(上から時計回りに)ヴェール(緑)、マラン(紺)、カラメル(茶)、アカジュ(赤)、ノアール(黒)
▲ラベイユではないのですがポルトモネシリーズを使っているスタッフの私物。2年ほど使ってカラメル色が飴色になりました
▲リネンの袋に入れてお届けします

水に濡れてしまった場合、軽く布でたたいてから風通しのよい日陰で保管してください。表面のムラやキズ、内側の染めムラは製品の風合いとしてご理解下さい。
※ 画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

関連記事

*「革のお手入れ」について
*リゼッタの革小物ができるまでのおはなし「革の加工工場見学」
*スタッフの「ポルトモネシリーズ」を公開!「リゼッタのお財布ものがたり」

SHOPPING MEMO

素材 牛革   
モチーフ部分:真鍮   枠部分:鉄 (日本製)
・ノアール(黒)・マラン(紺)・アカジュ(赤)・ヴェール(緑)・カラメル(茶)
サイズ(cm)
たて よこ 口幅
約10 13 約14

カートに入れるボタンへ ▲