Envelope Select|【受注商品】nanigashi 真鍮のハンコ ※代引不可

使わない時も美しい、自立するハンコ

en_weeklyわたし印のセミオーダー 第3弾は、生活道具ブランド「なにがし」による真鍮のハンコをご紹介します。

「倒れないように」と願いを込めた自立するハンコ、その表面は、伝統的な着色技術でひとつひとつ異なる表情。
名前が同じでも、レイアウトやバランスを考えて同じものにならないように、その人のための1本をつくります。
真鍮の朱肉入れとあわせてどうぞ。

ご注文期間:11月6日(火)15:00まで/お届け予定:2019年2月上旬
こちらの商品は受注生産品です。ご注文からお届けまで、お時間をいただいております。



インタビュー:《つくり手ファイル》つくるのは自分が欲しいものだけ。/デザイナー 山崎義樹さん
en_weekly
【2月上旬お届け】立印 丸 φ15mm 姓または名のみ SOLD OUT
【2月上旬お届け】立印 丸 φ15mm 姓名 SOLD OUT
【2月上旬お届け】立印 丸 φ18mm 姓または名のみ SOLD OUT
【2月上旬お届け】立印 丸 φ18mm 姓名 SOLD OUT
【2月上旬お届け】立印 角 21mm 姓名or社名 SOLD OUT
【2月上旬お届け】立印 各 24mm 姓名or社名 SOLD OUT

■ 使わない時も美しい、自立するハンコ


力強くまっすぐに立つ姿が美しい、なにがしのハンコ。ハンコは「自立・設立・独立」のタイミングで手にするものだから、倒れずに自分の足で立っていられるように。そんな思いが込められています。


▲一般的なハンコに比べると、本体の長さが短いですが、重心が低いので安定して捺印できます


▲机に朱がつかないように、ハンコを横にして台座に掛けておけます。複数枚捺印する時など、両手が使えて便利

素材は真鍮。金属の重みが、捺印するという事の重みを感じさせてくれます。

道具は使わない時間の方が長いもの。デスクの上に置いた時に、素材の美しさ・形状の美しさが感じられる1本です。

■ 職人技が集結!ハンコができるまで


ハンコの制作は、富山県高岡市の「FUTAGAMI」で行われます。角印は型を使って鋳造し、丸印は螺旋加工で削り出してつくられています。


▲ 使っていくうちに、味わいが深くなる真鍮。熟練の職人による鋳造で愛着の湧くかたちに 写真提供:Designノ yamazakiyoshiki
かたちができると、市内の金属着色工房「色政」にて漆が焼き付けられます。その後、お歯黒でアンティーク品のようなムラを付けて、わび・さびの感じられる仕上がりに。


▲ 職人による着色。日本酒や酢、鉄錆などを配合した液を焼き付ける「お歯黒」は、同地ならではの技法のひとつ 写真提供:Designノ yamazakiyoshiki
印面は注文が入ってから制作。高岡市で印章業を営む田村紫星堂の職人が、手書きで版下をつくります。

版下ができあがった段階で、お客様に確認していただきます。了承いただいた後に、大阪の彫刻メーカーウィズアスにて彫刻して完成です。


▲ 全体のバランスを考えながらつくるので、きれいな印面に。同じ名前でも同じものにならないようにつくられます 写真提供:Designノ yamazakiyoshiki

■ つくり手「なにがし」のこと


はんこのつくり手、「なにがし」はデザイナー山崎義樹さん(写真)が立ち上げた生活道具ブランド。各地の手工業メーカーと手を組み、大量生産はできなくても、生活の片隅に寄り添えるような生活道具をつくり続けています。


写真提供:Designノ yamazakiyoshiki
詳しくは、「なにがし」山崎義樹さんインタビューにてご紹介しています。

《つくり手ファイル》つくるのは自分が欲しいものだけ。/デザイナー 山崎義樹さん


■ オーダー方法



1.形とサイズ、内容を選びます


かたちは「丸」と「角」の2種類よりお選びください。

「丸」は、直径が15mmと18mmの2サイズ。銀行印・実印共にどちらのサイズでも対応します。

「角」は、21mmと24mmの2サイズです。会社の認印としては21mmが多く選ばれていますが、文字数が多い場合などあえて24mmを選ばれることもあります。


▲ 写真左二つが丸、右が角

φ15mm 姓または名のみ 30,780円
φ15mm 姓名 37,260円
φ18mm 姓または名のみ 32,400円
φ18mm 姓名 38,800円
21mm 姓名or社名 46,440円
24mm 姓名or社名 49,680円

2.仕上げを選びます



次に選ぶのは、仕上げの色。「金ムラ」と「黒ムラ」の2種類よりお選びください。どちらも、職人の手作業によるムラ感を付けた漆焼き付け仕上げです。


▲ 写真左が金ムラ、右が角黒ムラ

3.書体を選びます



最後は書体をセレクト。「篆書体」と「印相体」の2種類よりお選びください。

「篆書体」は書体として歴史が長く、日本のお札にも使われています。

「印相体」は篆書体から派生した書体です。文字と枠が繋がり合い、印面いっぱいに文字がレイアウトされていることが特徴です。




書体を選んだら、彫刻する文字を入力して、カートに入れます。

※丸印は姓名合わせて6文字まで。7文字以上は追加費用が発生しますので、注文後の確認メールにてお知らせします。角印は基本的に文字数制限はありません。よほど多い場合は、別途費用をご連絡します。

入金いただいた後、1、2週間でデータ確認のご連絡をさしあげます。印面確認は、2回まで無料です。3回目以降の印面確認には、1,000円/回(税別)が必要です。

その後制作し、完成は2月上旬以降です。贈り物にもぴったりな箱に入れてお届けします。


▲ 卒業や就職、結婚など節目を迎える人へのプレゼントにも


同素材の朱肉入れ(10,260円)もご用意。こちらは受注品ではありません。すぐにお届けできます

SHOPPING MEMO

材質 真鍮
サイズ(mm)
※台座含む


商品 高さ
丸15 φ19 36
丸18 φ22 39
角21 □25 36
角24 □29.5 37.5



■ オーダー受注期間:2018年11月6日(火)15:00まで

■ お届け:2019年2月上旬予定

※ 受注生産品のため、代金引換払いはご利用いただけません。また、ご注文後のお客さま都合でのキャンセル・変更・返品はお受けできません

※ 画面表示の色は、ご利用の環境等により実際の色と多少異なる場合があります

配送・ラッピング

箱入りラッピング不可
簡単ラッピング可(付属の箱を包装紙でお包みします)
ネコポス不可