Envelope Select|[Tabrik]セーラーカラーリネンワンピース

重ね着を楽しむ、セーラーカラーのリネンワンピース

味わい深い色と質感。Tabrikの洋服には、情緒あふれる世界観が凝縮されています。切替やくるみボタンなど、ディテールに特徴のあるセーラーカラーのワンピースをご紹介します。
プラム SOLD OUT
カーキ SOLD OUT

■重ね着を楽しむ

全てのボタンを開けて、羽織として着るコーディネートも楽しめます。
▲鮮やかなプラムに巻きスカート(渋木染/カーキ)を合わせて。インナーには[FREEMANS.(B)]カシミヤ ボトルネックインナー(チャコール)を着用しています(モデル身長170cm)

▲落ち着いた雰囲気のカーキに巻きスカート(ラック染/フェザーパープル)を合わせて。インナーには[FREEMANS.(B)]カシミヤ ボトルネックインナー(イエロー)を着用しています(モデル身長170cm)


■季節を問わず着られるワンピース

ゆったりとしたデザインなので寒い季節は中にニットを重ねて、夏は半袖にさらりと羽織れます。
▲サイドにはスリットが入っています


■ディテールがポイント

左側にラメ糸が織り込まれた、アンティークのテープが縫い付けてあります。

袖部分には切替があります。タックをとっているので、ふわっとしたシルエットになります。

ポケットは両サイドに付いています。

セーラーの襟をめくると...。
ゆったりとしたシルエットは、襟の下のしっかりと寄せたギャザーによってつくり出されています。

▲くるみボタン


■つくり手「Tabrik」のこと

2000年にスタートしたTabrikは、国内の産地で生地をつくり、そこから着想を得て服を仕立てるブランド。自然素材と手仕事を取り入れたアイテムは、ナチュラルになりすぎず洗練されていて装う楽しさを教えてくれます。

生地の制作を依頼する工房の開拓から服づくりまで、デザイナーである手島紋さん一人でこなしています。

《つくり手ファイル》自然素材にスパイスを添えて/Tabrikの服


SHOPPING MEMO


素材:リネン100%
サイズ(平置き):身幅 約65cm、袖丈(ネックポイントから)71cm、総丈 約120cm
モデル身長:170cm
・生地の性質上、洗濯をすると多少のよじれ(斜行)と若干の縮みが生じます。そのため、お洗濯は単独でやさしく手洗い(軽く押し洗い)、またはドライクリーニングをおすすめします。
・部分的に古いリボンテープを使用しています。お洗濯の際はリボンテープに負荷がかからないようにしてください。
・漂白剤、蛍光剤の入った洗剤のご使用はお避けください。
・タンブラー乾燥は避け、形を整えて陰干しをしてください。

配送・ラッピング