Envelope Select|[the last flower of the afternoon]靄然のchemisette

一枚重ねて、新たな表情へ

北海道を拠点に活動するブランド「the last flower of the afternoon(ザ ラストフラワー オブ ジ アフタヌーン)」より、手持ちのお洋服を簡単にアレンジできる、透け感を楽しむシャツベストをご紹介します。
ホワイト SOLD OUT
ブラック SOLD OUT

■やわらかく、軽やかに包まれて

「靄然のchemisette(シュミーズ)」シュミーズとは、薄手の生地でつくられた袖なしの短いブラウスのこと。

▲ブラック、モデル身長170cm

▲ホワイト


重ね着しやすいようにつまったバンドカラーの襟元は、きりりとした印象。
前後に清楚なタックをあしらっています。
裾は切りっぱなしで軽やか。横の紐でベストのように着こなします。

好きな幅で結べるので、ボリュームのあるワンピースにも重ねられますよ。

■ピュアな白とシックな黒

「靄然のchemisette」は、ピュアな印象のホワイトと、大人シックなブラックの2色。

▲下:ホワイト、上:ブラック
▲ブラック

生地には軽やかながらもハリのある100/2コットンボイルを使用しています。

通気性がよく、ドライな手触りが特徴。透け感があります。

▲ホワイト

同じシリーズの「靄然のballoon sleeve blouse」と合わせると、着こなしの幅が広がります。


カーディガンなどを重ね着をしてシャツのように見せて着用するのもおすすめです。

■衣服に物語を


北海道を拠点に活動するブランド「the last flower of the afternoon(ザ ラストフラワー オブ ジ アフタヌーン)」は、感情や表情、思考、人格が個人の中にいくつもあるように、ひとつのテイストに縛られず、その時々の想いを表現しています。

SHOPPING MEMO

素材:コットン90%、リネン10%
サイズ:FREE 着丈75cm


※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

配送・ラッピング