Envelope Select|[CASTELLA NOTE]Palm Basket rurojo

夏のお出かけに。Palmで編まれた丸形バスケット

ポルトガルでの暮らしと手仕事を、現地でのフィールドワークを通して日本に伝える活動をしているCASTELLA NOTE(カステラノート)。彼らがセレクトした、最南の街Algarve(アルガルヴェ)で暮らす農家のおばあさんたちがPalm(パルム)で編んだバスケットを紹介します。

■夏のお出かけのおともに

Palm(パルム)はシュロに似た椰子科の植物。Palmで編まれたバスケットは、夏の間に収穫された新芽を数日陰干しした後天日干しにして乾燥。その後、長く編んで帯状にしたものをつなぎ合わせて、立体にしていきます。

しなやかで丈夫でありながら、自然のものでつくられた柔らかさが魅力です。

Palm Basket rurojoは、ぐるぐると丸形に編まれたバスケット。直径30cmと収納力があるので、夏の暑い日に水筒やタオルをいれてお出かけにどうぞ。


▲うずを巻くように編まれています

■代々編み継がれてきたバスケット

こちらを編むのは、ポルトガルの最南の街Algarve(アルガルヴェ)のおばあさんたち。農作業の傍ら日々の生活の中で代々編み継がれてきたバスケットは、自宅で一人静かに、時に集まりおしゃべりをしながら活き活きと楽しげにつくられています。

こうして編まれたバスケットは、農作業の収穫物を入れるために、市場やグロッサリーへの買い物に、ポルトガルの人々の生活の中で昔ながらに使われてきました。

子供の頃の風景の中に、母のかたわらにいつもあった」とつくり手は話します。

SHOPPING MEMO

素材:Palm(パルム)
サイズ:
約φ30×D11cm
ポルトガル製

※手仕事品のため、サイズや形には個体差がありますことをご了承ください。
※素材の特性としてささくれなどがありますが、天然素材ならではの風合いとしてお楽しみください。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

配送・ラッピング