Envelope Select|[FREEMAN--B]フレアポンチョニット

モダンな美しさと洗練されたシルエットのポンチョニット

肌にも環境にもやさしいカシミヤニットを提案する「 FREEMAN--B(フリーマン)」。生地の落ち感が美しいドレープを生み出し、モダンな女性らしさを演出してくれるポンチョニットをご紹介します。

ブラウン SOLD OUT

■ポンチョのような形が生み出す、美しいシルエット

フレアポンチョニットはその名の通り、身頃の両サイドから袖下にかけて大きく開いた、ポンチョのようなユニークな形のニット。パンツスタイルにもスカートにも似合う美しいシルエットが魅力です。▲モデル身長162cm

身体の線を拾わないゆったりとした身幅で、体型を選ばず着こなすことができます。肩のラインは切り替えがなく、流れるような生地の落ち感が女性らしさを演出。

首元はほどよく立ち上がったボトルネックで、寒い日もあたたかく過ごせます。▲立ち上がりのあるボトルネック

ポンチョの両端にあたる部分に袖がついているので、腕の動きに合わせて美しいドレープが生まれます。腕にフィットする長い袖リブは、ゆったりとした形でメリハリを生みモダンな雰囲気に。



▲脇下が広く開いたデザイン


カラーはやわらかな色味のブラウン。重くなりがちなダークカラーに合わせても沈まず、ホワイトなどと合わせれば落ち着きのある色合いを与えてくれます。

もちろん、ほかのFREEMAN--Bとの相性も抜群。スリットパンツと合わせてセットアップのように着たり、ストールやコートを纏っても。

▲パンツ:[FREEMAN--B]スリットパンツ

細身の袖リブとわきの下が開いたデザインなので、アウターを着ても動きにくさを感じません。

[FREEMAN--B]比翼ボタンコートを羽織って


▲ストール:[FREEMAN--B]ゆる編み天竺ストール 大

原毛の段階で染める「トップ染め」を施すことで、カシミヤへの負担が最小限に抑えられるそう。そうすることでカシミヤへの負担が最小限に抑えられ、風合いが損なわれずなめらかな手ざわりに。

カシミヤの繊細な美しさを感じられる一枚です。



とらわれない、自由、心地よい。そんなふうにいて……「FREEMAN--B」

カシミヤのなめらかな風合いとほんとうの心地よさを教えてくれる、フリーマンの服。

モンゴルで育つ羊たちの美しさをそのままいかし、服つくりを行っています。フリーマンが大事にしているのは、「心に沁みとおる、自然な色合い」。
原料は環境にストレスを発生していない環境から選び、漂白せず、原毛そのまま。染めるときはできる限り天然染めを選びます。



モンゴルの遊牧民が育てたカシミヤ山羊は、ミネラルの豊富な土地の草を食べているため、人工的に手を加えなくても、あたたかく柔らかい毛。こだわりの着心地を服つくりの現場と協働し実現しています。


FREEMAN--B」フリーマンという名の由来は、とらわれない、自由、心地よいという意味からFreeとManを組み合わせています。

地球環境に目を向け、流行にとらわれず自分らしく生きる。そんな選択をする人々のために、フリーマンは服をつくります。


■関連記事

《つくり手ファイル》深い結びつきが生む、あたたかなカシミヤのニット/FREEMAN--B 柿岡恵さん

SHOPPING MEMO

素材:カシミヤ100%(トップカシミヤ)
着丈 約74.5cm、身幅 約92cm、袖口幅 約8.5cm、袖リブ丈 約26cm、襟ぐり 約16cm
※石油系溶剤による弱いドライクリーニングをおすすめします。
※液温は30℃を限度とし、手洗いすることも可能です。日陰の平干しをおすすめします。
※塩素系及び酸素系漂白剤、タンブル乾燥は禁止です。
※底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げが可能です。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

配送・ラッピング