LISETTE|3人のムッシューのかご - 『エミールのかご』

3人のムッシューのかご - 『エミールのかご』

フランス オーベルニュのとある町で行われるかご祭りで3人のムッシューと出会いました。彼らがつくるかごは仕上がりがとてもきれい。腕のよさを感じます。3人のうちのひとり、ムッシュー『エミール』のかごをご紹介します。

■オーベルニュのかご祭り

ここはパリから南へくだったオーベルニュ地方にある小さな村。
広大な森の中心にあります。だから建物や暖炉に必要な木を切って材木にすることがこの町の主な産業。さらに、小さな栗の一種、シャテーニュの産地であることから、収穫用のかごづくりもさかんに。
日中は木こりの仕事を、夕方からはかごを編む。そんな暮らしをしていたのだそう。

この村のかご祭りは毎年7月の終わりに開かれます。実は25年程前から始まった新しいお祭り。これからも伝統的な産業を守っていくためにはじまりました。今ではたくさんの職人が集まるお祭りになりました。


■エミールのかご

知り合ったのは腕のいい3人のかご職人。そのうちのひとり、 エミールのかごを紹介します。この町ならではの独特のフォルム。

▲ムッシュー エミール

持ち手つきの小さなサイズ



持ち手つきの大きなサイズも


■キッチンが似合うかご

このかごはキッチンが似合います。たとえばひとつはビンや缶を、もうひとつは野菜を収納して普段はキッチンの片隅に並べます。使うときに作業する場所の近くまでかごごと持ち運びます。作業が終われば定位置に戻す。持ち手があるからそんな使い方が便利。

こんなかごでお買いものに行くのもすてき!


※ 画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

SHOPPING MEMO


素材:ラタン(籐) (フランス製)
サイズ:幅
×奥行×高さ(持ち手含まない)×高さ(持ち手を含む)
M:25cm×24cm×17cm×33cm
L:37cm×23cm×17cm×29cm
※商品によって多少の個体差があります。


配送・ラッピング