Envelope Select|[the last flower of the afternoon]かげとひかりのribbon dress

結んで着る、背中が印象的なリボンドレス

北海道を拠点に活動するブランド「the last flower of the afternoon(ザ ラストフラワー オブ ジ アフタヌーン)」。背中のデザインが印象的な、クラシカルなシルエットのドレスをご紹介します。

■後ろ姿が印象的なリボンドレス

一見、クラシカルでシンプルですが、後ろ姿がとても華やかなワンピース。横を向いてちらりと見える背中のリボンが、特別な存在感を感じさせてくれます。

▲アガット (モデル身長162cm)

リボンの下ちらりと背中が覗く、身に着けると背筋の伸びるようなデザインに並んだ丸いボタン。まるで重ねて着たように見える後ろ姿に、Aラインのスカートがクラシカルな印象です。

▲ダークブラウン(モデル身長162cm)

▲ブラック 

前身頃から全体的にしっかりと裏地が付いているので、これからの季節に使いやすいアイテム。 ちらりと覗く、左右のポケットの生地もアクセントに。
▲左右にポケットがあります

▲身頃からしっかりと裏地が付いています
▲スカート部分の裏地(裏地の生地は全色共通)

■自分のために丁寧にリボンを結ぶ

背中のボタンを留めて、後ろのリボンを結び、袖口のリボンを結ぶ。日頃忘れがちな、きちんと服を着る行為を思い出させる、そんな1着です。

背中の空いたデザインの下、5つ並んだ丸いボタンと、首元、背中、腰の3つのリボン。自分好みのシルエットと相談しながら結んでください。

前身頃の左右に縫い付けられた幅の広いリボンは、そのまま後ろに伸ばして背中で結びます。



▲リボンとボタンが重なり、複雑で優雅な背中

袖口は、大きく開いたすっきりとしたシルエットに丸いボタン。縫い付けられたリボンで、袖口の開きを調節して結びます。わざわざ、自分に合わせてリボンを結ぶことによって、自分と向き合う時間を感じられるアイテムです。

▲ダークブラウンのボタン

▲アガットとブラックは黒いボタン

■深みのあるリネン生地の秋冬カラー

カラーは印象的な赤のアガット、ぬくもりのあるダークブラウンにシックなブラックの3色。程よい厚みのリネン生地にヴィンテージ加工を施した落ち着いた雰囲気のある生地を使用しています。

ぽこぽことした糸ふしやネップの細やかな陰影は、何とも言えない趣のある表情をみせてくれます。
▲左:アガット、中:ブラック、右:ダークブラウン


▲アガット

▲ダークブラウン
 ▲ブラック

同じ生地で仕立てたロングベスト、かげとひかりのpinafore vestと組み合わせてよりドラマチックな装いが楽しめます。同色のロングベストと合わせるのはもちろん、違う色同士を組み合わせて華やかなコーディネートに。

▲ダークブラウン×かげとひかりのpinafore vestダークブラウン

ブラック×かげとひかりのpinafore vestダークブラウン▲アガット× かげとひかりのpinafore vestブラック

■衣服に物語を


北海道を拠点に活動するブランド「the last flower of the afternoon(ザ ラストフラワー オブ ジ アフタヌーン)」は、感情や表情、思考、人格が個人の中にいくつもあるように、ひとつのテイストに縛られず、その時々の想いを表現しています。



SHOPPING MEMO

素材:リネン 100%、裏地:コットン 100%
サイズ:着丈 119cm、肩幅 36cm、ウエスト 86cm、身幅 90cm、袖丈 60cm、袖口20cm、首まわり 32cm

※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

 

配送・ラッピング