秋冬のコートと愉しむthe last flower of the afternoon

ひとつのテイストに縛られず、その時々の想いを表現する。

the last flower of the afternoon(ザ ラストフラワー オブ ジ アフタヌーン)の服は、着るたびに豊かな表情をみせてくれ、装う愉しみが増えるのが魅力。

重くなりがちなコートの季節のコーディネートにも、ひとさじのスパイスを加えてくれます。

:::いつもの装いをピリッと引き締める:::

野暮ったい印象になりやすい秋冬のアウターも、ディテールが多めのベストを取り入れれば全体がぐっと引き締まります。▲ベスト:晩き日のvestスカート:[SALUÉ]ワンサイドスリットロングスカート ブラック

:::シンプルな構成で装いをさらに尖らせる:::

同色系でまとめてシャツをロング丈にすることでよりシックに。縦長のシルエットによって一体感がうまれ、凛とした顔つきになります。▲シャツ:さざなむ夜classic long shirtスカート:[SALUÉ]ワンサイドスリットロングスカート ブラック

:::レイヤードを愉しむ:::

コートとニットの間にベストやローブを挟むことで、冬だからこその色や素材合わせを愉しんで。▲ベスト:月暈のpinafore vestニット:[FREEMAN--B]リブライトセーター ベージュ▲ジャンパースカート:月暈のslleeveless tablier robe、ニット:[FREEMAN--B]リブライトセーター ベージュ


lastflower2211
タグで絞り込む: ニット