MOORIT-ビギナーズプロジェクト

いつもよりおうちで過ごす時間が長そうな今年の冬。

今年こそ編み物を始めたい!
久しぶりに編み物をしたい!という方のために、
ムーリットのビギナー向けの本「これが編みたい」より、
掲載されている5作品の糸セットをご用意しました。

初めての編み物は不安がつきまとうもの。
本には編み方が写真付きで詳しく掲載されていますので、
どうか安心してチャレンジしてくださいね。

編んでいる時の楽しさ、編み終わった時の嬉しさ、
身につける時の誇らしさを、みなさんにも感じていただけますように。

この冬、暖かいお部屋で編み物を楽しんでください。

 

*11月13日より、毎週金曜日、5週にわたって1作品ずつご紹介します。

*編み方は全て「これが編みたい」に掲載されています。 商品ページはこちら



三角形のボーダーショール(11/27 UP!)

巻き方のアレンジを楽しめる三角形のショール。

基本的なメリヤス編みがベースですが、その中に習得できるポイントをたくさん詰めこみました。

ななめのラインやカーブをつくるときに欠かせない増し目と減らし目。ぽつぽつとした穴あきがかわいい透かし模様。これらの編み方が分かると、編み物の幅がぐんと広がります。

ボーダー柄で糸と気分を変えながら、リズミカルに楽しく編みましょう。

  • 糸セットの商品ページはこちら
  • 必要な道具:8号棒針(平編みにも使える「輪針」をご用意しました。60cm 8号、または80cm 8号を使用してください)、とじ針T型ピン

波柄のリストウォーマー(11/20 UP!)

レース模様で筒状のリストウォーマ―となると、難しそうに感じられるもの。

こちらは、平編みをしてから両端をとじて筒状にする作り方。また、レース模様もかけ目と2目一度でできあがるシンプルな模様のため、ビギナーさんにもぜひチャレンジしていただきたい作品です。

糸は、お手入れしやすい「アレグリアグランデ」をご用意しました。なめらかで弾力のある糸はとても編みやすく、ビギナーさんにおすすめです。


かのことリブのシンプルマフラー(11/13 UP!)

出来上がりの大きさが多少変わってしまってもOKなマフラーは、ビギナーさんにおすすめのアイテム。難しそうに見える模様も、基本的な「表目」と「裏目」の組み合わせでできあがります。

今回は、アルパカ100%のしっとりやわらかな糸でご用意しました。

シンプルなデザインのマフラーは、年齢・性別を問わず身に付けられます。


■ なわ編みの帽子(12/4 Fri~)

なわ編みとトップのデザインがポイントのニット帽。 

筒状に編み、トップをひもやリボンで結んで帽子の形をつくります。増減がないので、輪編みやなわ編みが初めての方でもチャレンジしやすいデザインです。

かわいいリボンやポンポンを付ければ、お子さんにもぴったり。

 

  • 必要な道具:7号40cm輪針、とじ針、編み物用待針、目数リング

■ まっすぐ編む2本どりセーター(12/11 Fri~)

編み物を始めると、いつかセーターを編んでみたいと憧れるもの。

きれいなVネックと肩の落ち感にこだわってデザインしたセーターは、増減なくまっすぐ編んだパーツを組み合わせてできあがります。

また、太い針でざくざく編み進められる点も、初めてのセーターにおすすめ。

本では、作り目から最後のとじはぎまで、写真付きで詳しく説明しています。

 

  • 必要な道具:9mm棒針、とじ針、段数マーカー

 ■関連ページ

 
《MOORIT》「これが編みたい」スタッフの編み物レポート

 


moorit-beginnerproject

MOORITのよみもの