Envelope Select|[BUNON]Embroidery Overalls

繊細な手刺繍をあしらった、背丈を気にせずに着られるオーバーオール

手紡ぎのシルクやコットンカディに、ベンガル地方伝統の刺繍やプリントなどの手仕事を散りばめた服をつくるBUNON(ブノン)。シルク糸の手刺繍が美しいオーバーオールをご紹介します。

■手刺繍をぜいたくにあしらって

肩紐部分に繊細な手刺繍を施した、ワイドシルエットのオーバーオール。今季はリネンコットンを使った、さわやかなアイスブルーとホワイトの2色が届きました。▲アイスブルー
▲ホワイト、モデル身長161㎝ インにはEmbroidery Wide Blouseを着用

ゆったりと広い身幅とわたりで、締め付けも一切なく楽な着心地です。体型を拾わないのも嬉しいポイント。▲横から
▲足の曲げ伸ばしもらくらく

何より目を引くのが、肩紐にあしらわれた刺繍。シルクの糸を手作業で縫い付けた繊細な刺繍は、ため息をついてしまうような美しさです。
▲生地と同系色の色糸は目立ちすぎず、柄物と合わせても。

肩紐には留め具がなく、背中についたループに通して着丈を調整します。肩紐が長いので、背丈を気にせず着られます。背面はジッパーで開閉。留め方も自由に。リボン結びにすれば可愛らしい印象になり、そのまま結べばカジュアルな印象になります。

 

■夏の日差しに映える2つのカラー

カラーはホワイトとアイスブルー。夏の暑い日もさわやかな気持ちで外出したくなるような明るい色です。▲ホワイト
▲アイスブルー

生地はリネンにコットンを合わせたさらりとした肌ざわり。コットン地の内布がついているので、透け感を気にせず着用できます。▲ポケットが付いています

生地の特性上、ネップや節、別色の混入などがある場合があります。手仕事の個性としてお楽しみ頂けますようお願いいたします。

■伝統的な手仕事とクリエイティブの融合

ベンガル語で機織りのことを指すBUNON(ブノン)。現在では貴重になった手紡ぎのシルクや手織りでつくるオリジナルのKhadiに、カンタ刺繍などの伝統的な手仕事と日本のクリエイティブを融合させた洋服を提案。

洗練されたなかにも、インドの手仕事の温もりと心地よさを感じるブランドです。

 

SHOPPING MEMO

素材: リネン 60%、コットン 40%  裏地 コットン100%
サイズ: 股上 約73cm、股下 約41cm、わたり幅 40cm、裾幅36cm、ショルダー長さ 108cm、ショルダー幅 4.5cm

※手仕事品のため寸法は個体差がある場合があります。
※インド特有の染色のため、色落ちする場合があります。
※着用時は雨や汗で移染の恐れがあるので、着合わせの色味にお気をつけください。
※生産工程がすべて手作業のため、小さな汚れや生地のヨレ、糸フシなどが見られます。手仕事の味としてお楽しみください。

配送・ラッピング