LISETTE-L' Arlesienne 初夏に着る南仏柄

小さな小紋柄の生地は南仏をイメージしてつくりました。

南仏といっても、鮮やかで元気な雰囲気のものでなく、
その地で働く女性たちを想い描いて柄をおこしたもの。
L' Arlesienne (アルレジェンヌ=アルルの女)と名づけました。

価格を見直してご紹介中です。

(左スカート)リベラータ:60,500円⇒42,350円/(右ワンピース)チェレスティーナ:60,500⇒42,350円


lisette-arlesienne-2022ss
タグで絞り込む: スカート ハンカチ ポーチ

LISETTEのよみもの

リゼッタの定番図鑑

リゼッタの定番図鑑

リゼッタのロングセラーを紹介する「定番図鑑」。第3回目は「リネンメッシュブランケット」です