LISETTE-リネンのワンピースを着くらべてみました

自宅で過ごす時間を快適に。
ゆったり気負わず着られる、リネンのワンピースは、気温が安定しないこの時期にぴったり。
あたたかい日は一枚で。少し肌寒い時は、カーディガンを羽織ったり、ストールをかけたり。
そのまま近所にお出かけもできる、ゆったりとしたシルエットのワンピースを
身長の違う3人のスタッフが着くらべてご紹介します。

Comfortable-one-piece 001

Aライン「ディオーナ」着丈:117cm(36サイズ)

身長153cm

■ スタッフしみず
普段はSサイズを着用しています。
細身なので、リゼッタのワンピースは36サイズでも かなりゆったりと着用することができます。

 

身長160cm

■ スタッフしらと
普段はMサイズを着用しています。
標準体型なので、ぴったりサイズで着たいときは36サイズを、 ゆったりと着たいときは38サイズを選んでいます。

 

身長166cm

■ スタッフふじえ
普段はLサイズを選ぶことが多いです。
身長が高いので、38サイズを選ぶことがほとんどです。 身幅の広いワンピースなら、36サイズを短めの丈で着るのもよいですね。

今回の着くらべは、シャルボヌー 36サイズを着用しました。
身長153cmのしみずは、足首も隠れるほどのマキシ丈に。
こんな丈で着るのも素敵ですが、
足もとを軽快にしたいときはお直しで丈詰めしても。
身長160cmのしらとは、足首が見える丈感。
しみずのような雰囲気で着たいときには38を選んでも○。
身長166cmのふじえには36は短め。38サイズのほうが落ち着きます。
アメリなど、ペチパンツの裾をあえて出したいときには36でも。

ディオーナ/シャルボヌー(墨黒) ¥40,700

ディオーナ/ノアール(黒) ¥40,700

Comfortable-one-piece 002

ウエスト切り替え「クルス」着丈:117.5cm(ワンサイズ)

身長153cm

 

身長160cm

 

身長166cm

身長153cmのしみずが着ると、切り替え位置が低くなるので、
ローウエスト感がより際立ちます。
身長160cmのしらとはくるぶし丈で、バランスよい切り替え位置と丈感。
身長166cmのふじえだと少しローウエストかな、というくらい。
ふくらはぎ丈で、足さばきは軽快に。

クルス ¥40,700


Comfortable-one-piece 003

ウエスト切り替え「フレア」

ウエスト切り替えワンピース、
もうひとつのおすすめはこちら。

リネンのギャザーワンピース。
たて糸とよこ糸で番手の異なる
リネン糸を使って織った
リネン100%の生地を使用しています。
ややハイウエストで切り替え、
身幅はゆったりとしギャザーを
たっぷりと寄せています。

フレア ¥40,700

Comfortable-one-piece 004

プリント柄「ロブ・マリー2」着丈:115cm(36サイズ)

身長153cm

 

身長160cm

 

身長166cm

袖が長いワンピースなので、身長153cmのしみずなら
袖を折り返して着ると軽い印象で着られます。
袖口部分にスリットが入っているので、
折り返しても袖が窮屈に感じません。

ロブ・マリー2 ¥62,700


Comfortable-one-piece 005

チェック柄「アンジェリーナ」

柄のワンピース、
もうひとつのおすすめはこちら。

イタリア製マドラスチェックの
リネンワンピース。
薄手で涼しげな生地を使ってつくりました。
身幅もたっぷりととり
ローウエストでギャザーをよせています。
前を開ければはおりのようにも着られます。

アンジェリーナ ¥40,700


lisette-comfortable-dresses

LISETTEのよみもの

note:教えてリゼッタ

note:教えてリゼッタ

リゼッタのショップスタッフに聞くファッションの気になること
note:アトリエから

note:アトリエから

リゼッタのアトリエから服づくりやおしゃれのおはなしをお届けします
Today's cordinate

Today's cordinate

お天気や気分次第。リゼッタのショップスタッフの今日のコーディネート