LISETTE-ジャンパースカートさえあれば ー冬の重ね着のすすめー

着まわし力抜群のジャンパースカートが1着あれば、冬の足し算コーディネートをたのしめます。
薄手のブラウスやカットソー、厚手のニットなど、どんなトップスとも相性がよく、春先まで着まわせる便利なアイテム。
2021AWコレクションより、ジャンパースカート「ラウラ」「ポリーヌ」2型をコーディネートとあわせてご紹介します。

 

Point 1

レイヤードスタイルが存分にたのしめる絶妙なサイズ感

身頃に余裕のあるサイズ感なので、厚手のニットを中に着てもシルエットが崩れず着ぶくれもしにくい。裏地付きなので重ね着してももたつきません。

 

Point 2

トップス次第で雰囲気ががらりと変わるデザイン

前身頃の大きく開いたUラインがインナーを隠しすぎないので、インナーの色柄で全体の雰囲気ががらりと変わります。ニットなどトップスを上に重ねるとまるでスカートのような見た目に。幾通りもの着こなしがたのしめます。

 

Point 3

温度調節しやすい

合わせるブラウスやニットを変えれば、簡単に温度調節できます。いま時期の寒い日には厚手のニットを。すこしあたたかくなってきたらブラウスをあわせて。

 

Point 4

きれいめスタイルにもカジュアルスタイルにも調和する

カジュアルなイメージのあるジャンパースカートですが、「ラウラ」「ポリーヌ」どちらも上質な素材で仕立てているので、カジュアルに着こなしでも奥ゆかしい品が感じられます。とくに、「ポリーヌ」は贅沢に生地を使ったプリーツが優雅でおでかけにも重宝します。

 

 

 

ラウラ

イタリアの老舗ファブリックメーカーMANTECO社のウールリネンを使用。リネンの自然な光沢感と、軽くやわらかな生地感が魅力です。前身頃は深めのUライン開き。裾に向かって少しコクーンになったシルエットです。裏地付きで重ね着してももたつきません。両サイドにはスリットが入り、動きやすく足さばきも軽やか。
>くわしくはこちら

 

ラウラ

肌触りのよい糸を甘く編んだ透け感のあるウールカシミアの長袖ニット「グレース

 

ラウラ

大きな衿が特徴の少し無骨でワークウェアのようなスキッパーブラウス「カイル

片畔編みのベーシックな編み目とラグランスリーブのリラックス感のあるプルオーバーニット「ブリス

 

 

ポリーヌ

スカート部分は生地を贅沢にたっぷりと使用したプリーツ。動くたびに揺れる様が優雅です。梳毛ウールを高密度に織ったウールギャバジン100%の生地は上質な光沢ととろみのある肌触りが特徴。程よい生地感で、秋冬春と季節を超えて活躍します。身頃には裏地がついているので滑りがよく、ブラウスやニットと重ねてももたつきません。
>くわしくはこちら

ポリーヌ

リブ編みのラウンドネックセーター「シシリア

 

ポリーヌ

シックシン・ストライプ柄のブラウス「ナルディ

 

ポリーヌ

上品なシアー感とやわらかなヴァニラ色が大人の雰囲気のスキッパーネックブラウス「フランシーヌ

シングルジャカード編みカーディガン「ヘレネ

 

ポリーヌ

ブルジャカード編みオフネックプルオーバーニット「ディオン

 

*モデル身長166cm


lisette-jumper-skirt-coordination

LISETTEのよみもの

リゼッタの定番図鑑

リゼッタの定番図鑑

リゼッタのロングセラーを紹介する「定番図鑑」。第3回目は「リネンメッシュブランケット」です