LISETTE-重ね着しても、一枚でも。長袖ジャージー

春めいてくるとほしくなるジャージー。
今はまだ寒いからニットのインナーに、もっとあたたかくなってきたら1枚で。
肌に直接触れるから肌触りや着心地も大切。
でもコットンだから、お手入れも簡単で気負わず着られるのがいいところ。
新作のフリッツ2とともに、リゼッタのジャージーをご紹介します。

JERSEY 01
フリッツ2

大人が着たい普通のTシャツ「フリッツ」の
あたらしいタイプ。
カジュアルすぎない「ほどよい」を継承しつつ
生地やサイズが違うタイプをつくりました。

あたらしい「フリッツ2」は柔らかい生地と、
ルーズに着られるサイズ。
「フリッツ」は光沢感のある生地で、
フィットするサイズ感が特徴です。

フリッツ2 ¥12,100
スカート:リオネッラ

JERSEY 02
フリッツ

大人が着たい普通のTシャツの条件。
「大きすぎず小さすぎずちょうどよいサイズであること」
「カジュアルにもエレガントにもみせられること」
「へたりにくく、きれいに着続けられること」 。
ありそうで、なかなかないを実現した
リゼッタのジャージーです。

フリッツ ¥12,100
スカート:ソーニャ

JERSEY 03
プル・ライエ

フレンチマリンのボーダーTシャツ。
ゆったりのシルエットが特徴です。
裾も袖口もくしゅくしゅとリラックススタイルに。
春色のアウターとのコーディネートが◎。

プル・ライエ ¥12,100
スカート:リオネッラ
カーディガン:ロゼッタ

JERSEY 04
セラフィーナ4

細番手のコットンカシミヤの糸でつくった
繊細な生地のジャージー。
身幅はゆったりしながら、袖は腕にぴたっとフィット。
まだ寒い春先にはシャツやワンピースの
インナーとして着るのがおすすめ。
長めの袖はくしゅくしゅさせて
袖口からのぞかせても
バランスよく着こなせます。

セラフィーナ4 ¥12,650
スウェットシャツ:ケイト

JERSEY 05
ドロテ

リゼッタの定番ボートネックTシャツ。
Tシャツとはいえ、「ドロテ」とのコーディネートは
どれも女性らしくまとまります。
その秘密はほどよい襟ぐりのあき具合と
体に沿うシルエット。
カラーバリエーションも豊富です。

ドロテ ¥8,800


lisette-long-sleeves-cut-and-saw

LISETTEのよみもの

Today's cordinate

Today's cordinate

お天気や気分次第。リゼッタのショップスタッフの今日のコーディネート
note:教えてリゼッタ

note:教えてリゼッタ

リゼッタのショップスタッフに聞くファッションの気になること
note:アトリエから

note:アトリエから

リゼッタのアトリエから服づくりやおしゃれのおはなしをお届けします