LISETTE-今から着る裏毛スウェット2型と着こなし術

新しくご紹介するジャージー素材は裏毛コットン100%の「ケイト」と「コーリー」。
表面は杢撚りの吊り編みのような目風で
少し厚手で保温性があって、今の時季から春にかけて便利です。
そこで、リゼッタが今までにつくってきたスウェットの定番パーカー「アナベル」や
ワッフル生地の「アゼレア」「アンソニー」、
コンパクトなサイズ感のスウェットシャツ「エリアス」と一緒に、これからの季節にちょうどいい着こなしをご紹介します。

 ケイト


▲トップス:ケイト/シャルボヌー パンツ:マーシー/アンティークホワイト

首まわりが広く開いたケイトは一枚でさらりと、リネンデニムのパンツとコーディネート。切りっぱなしの襟とシャツのように前後差をつけた裾が、アクセントに。パンツの裾はロールアップさせて、軽やかに仕上げて。


▲トップス:ケイト/シャルボヌー シャツ:ドミティラ/ノアール スカート:ロシェル No.12 ロン

ケイトは中にシャツを着ても。身幅も袖もゆったりしたつくりで重ねて着てももたつきません。
台衿シャツと刺繍レースのスカートをカジュアル&リラックスしたスタイルに。今の季節から着られるあたたかい重ね着コーディネート。

 

 コーリー


▲トップス:コーリー/シャルボヌー パンツ:ルカス/ノアール スニーカー:Lisette×moonSTAR テニス/アンティークホワイト

コーリーはゆったりとしたメンズサイズ。制服のようなパンツ「ルカス」と合わせボーイッシュなスタイルに。素材感の違う組み合わせを、モノトーンでシンプルにまとめて。コーリーは中にインナーTシャツを着れば、寒い今の時季から楽しめます。



▲トップス:コーリー/シャルボヌー スカート:ローリー/ベージュ スニーカー:Lisette×moonSTAR テニス/アンティークホワイト

ヴィンテージ感のあるリネンコットンのスカートと合わせたスタイルはカジュアルでも上質なたたずまい。コットン100%とリネンコットンの天然素材同士の組み合わせは、ぴったりとはまります。

 

 アナベル


▲コート:アリスター/ベージュ パーカー:アナベル/エクリュ シャツ:オニール/マラン パンツ:アンソニー/エクリュ

シンプルなステンカラーコートから、パーカーをのぞかせた定番的なスタイル。ワッフル生地のパンツで、こなれた雰囲気を演出して。



▲パーカー:アナベル/グリスーリ Tシャツ:プル・ライエ/マラン スカート:アニエス4/マラン

パーカーとボーダーTシャツでつくるマリンスタイル。絶妙なライトグレーのカラーで軽やかさを添えて。アナベルはコンパクトなサイズ感だから、Aラインの広がりのあるスカートも相性よくまとめてくれます。

 アゼレア


▲トップス:アゼレア/ノアール・シャルボン スカート:ロシェル No.12 パンツ:アンソニー/ノアール・シャルボン スニーカー:Lisette×moonSTAR テニス/アンティークホワイト

ワッフル素材のトップスはTシャツのようにさらりと一枚で。なにげないスカートに合わせても、こなれた着こなしになります。スカートの下に同じ素材のパンツ「アンソニー」を着れば、おしゃれであたたかな、今から使えるコーディネートに。

 

 アンソニー


▲パーカー:アナベル/エクリュ シャツ:オニール/マラン パンツ:アンソニー/エクリュ

きなり色のパーカーと同色のパンツをマラン(紺)のリネンシャツとローファーで引き締めて。ゆるくなりがちなスウェット同士の組み合わせも、コンパクトなサイズ感だから、きれいにまとまります。

 

エリアス


▲トップス:エリアス/エクリュ Tシャツ:プル・ライエ/ブラン パンツ:ルカス/アンディゴ

ワンポイント、小さなポケットの付いたトレーナーの下にボーダーTシャツを挟みました。デニムのワイドパンツと白のローファーを合わせれば、きれいめなマリンスタイルが完成です。



▲トップス:エリアス/レザン スカート:ベニート/ベージュ スニーカー:Lisette×moonSTAR テニス/エレファント

レザン(紫)のトレーナーは一枚でおしゃれに決まります。広がりのあるスカートも上手にまとめるコンパクトさがポイント。濃色の紫も顔色をよく見せてくれる効果が。この一枚だけで、コーディネートが生き生きとします。


lisette-sweat-coordinates