Envelope Select|[FREEMAN--B]Wrap

ヘアバンドにもストールにも。冬を楽しむカシミヤアクセサリー

循環する素材で、環境や自然に優しいカシミヤアイテムをつくる「 FREEMAN--B(フリーマン)」。ヘアバンドとしても、ストールとしても楽しめるWrapをご紹介します。柔らかなカシミヤ素材で、顔まわりに触れるアイテムも安心です。

ミックスレッド SOLD OUT

■素朴な雰囲気とカシミヤのぬくもりを

wrapはヘアバンドとしても、ストールとしても使えるアイテム。自分で紐を結ぶスタイルで締め付けがないので、つけ外しをしても跡がつきにくく、帽子よりも気軽にお使いいただけます。中央に配されたケーブル編みと長めのニット紐が特長で、装いに素朴な表情を添えてくれます。両端は三角形の形なので、耳まであたたかく覆ってくれます。▲紐はくるりんと巻かれる自然な雰囲気

立体的なケーブル模様はオリジナルのデザイン。プレーンな編地からつながるような編み模様なので浮くことなくヘアに馴染みます。秋冬の装いに映えるニットのアクセサリー。遊び心あるデザインをいつものコーディネートにプラスして、この時季ならではの雰囲気を楽しんでください。▲コート:[FREEMAN--B]ローブコート

■着こなしに寄り添う2色と、ポイントになるレッド

カラーはナチュラルなベージュ、柔らかさとマニッシュな雰囲気を併せ持つグレー、冬に映えるレッドの3色。ベージュとグレーは着こなしに馴染む万能な色で、レッドは冬らしさがありポイントになる色です。▲左からベージュ、グレー、ミックスレッド

ベージュは漂白せず、染めを施していないカシミヤそのままの色を使用。グレーとレッドは原毛の段階で染め、何色かのわたを混ぜあわせることで表情のある色を表現しています。

原毛から染めることでカシミヤへの負担が抑えられ、やわらかな肌ざわりが実現しています。▲ベージュ▲グレー
▲レッド

型崩れしにくいよう、太めの糸でしっかりと編み立てています。初めはしっかりとしていますが、徐々に柔らかく育っていきます。

■ヘアにもネックにも。巻き方で雰囲気をアレンジして

ヘアにも、ネックにも使えるWrap。どちらの場合もアレンジ次第でつけ方を変えることができます。

ヘアに使う場合は、そのまま被ったり、両端を少し折りたたんでかぶることで雰囲気が変わります。紐を下で結んだり、ぐるりと回して上で結んだり、長めの紐はアレンジしやすいです。▲両端を折ってヘアバンドとして▲長めの紐が垂れる感じも素敵

ストール のように使う場合も、首に巻く回数を変えることで印象はがらりと変わります。装いや気分でアレンジを変えながら楽しんでくださいね。▲そのままふわりと首に巻いて
▲くるくると巻きつけて


とらわれない、自由、心地よい。そんなふうにいて……「FREEMAN--B」

カシミヤのなめらかな風合いとほんとうの心地よさを教えてくれる、フリーマンの服。
モンゴルで育つカシミヤ山羊たちの美しさをそのままいかし、服づくりを行っています。フリーマンが大事にしているのは、「心に沁みとおる、自然な色合い」。

原料は環境にストレスを発生していない環境から選び、漂白せず、原毛そのまま染めるときはできる限り天然染めを選びます。


モンゴルの遊牧民が育てたカシミヤ山羊は、ミネラルの豊富な土地の草を食べているため、人工的に手を加えなくても、あたたかく柔らかい毛。こだわりの着心地を服づくりの現場と協働し実現しています。
撮影 @mayanoue

FREEMAN--B」フリーマンという名の由来は、とらわれない、自由、心地よいという意味からFreeとManを組み合わせています。

地球環境に目を向け、流行にとらわれず自分らしく生きる。そんな選択をする人々のために、フリーマンは服をつくります。

■関連記事 

《つくり手ファイル》深い結びつきが生む、あたたかなカシミヤのニット/FREEMAN--B 柿岡恵さん
コラム:インナーにカシミヤニットを!着方と洗い方、お教えします

 ●写真提供:FREEMAN--B(19、20枚目)


SHOPPING MEMO


素材:カシミヤ100%
サイズ:全長 約160cm(ニット紐含む)、幅18cm、ニット紐(片方)55cm

※石油系溶剤による弱いドライクリーニングをおすすめします。
※液温は30℃を限度とし、手洗いすることも可能です。日陰の平干しをおすすめします。
※塩素系及び酸素系漂白剤、タンブル乾燥はできません。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

配送・ラッピング