Envelope FOOD HALL|[conte]こします(オイルポット) 

気軽に揚げ物を楽しみたくなる

金属加工が盛んな新潟燕市でつくられたステンレスのオイルポット、その名も「こします」。構えてしまいがちな揚げ物も、少し楽にしてくれる暮らしの道具です。

小/300ml SOLD OUT

■省スペースでキッチンに馴染む

食材を切ったり、作業をしたり…キッチンはとにかくスペースが必要な場所。「こします」は、そんなキッチンに嬉しいコンパクトさです。

容量は300mlと700mlと一般的なオイルポットより小さめなので、普段揚げ物をする回数が少ない方やたくさんの量を使わない方にもおすすめ。▲すっきりとしたデザインはキッチンに出していても雰囲気を壊しません

■揚げものでも気分が楽になる道具

揚げ物はちょっと大変…。そう思う理由の一つに、揚げ物が終わった後の油の処理や残った油の使いづらさがありますよね。

「こします」の特長である油切れのよさは、そんな気持ちも払拭してくれるような使い心地です。注ぎ口はありませんが、360度どこからでも気持ちよく油が切れるので、注ぎたい方向へ傾けてお使いくださいね。

これなら手やキッチンを油で汚すこともなく、また新しくボトルから油を出すより手間が省けそう。

この油切れのよさの理由は、縁を巻かずに端を研磨でなめらかに仕上げているから。巻かないから縁のラインも美しく、まさに機能美が光る道具です。外側と内側にも目盛りが付いているので容量も確認しやすいです。

■考えられた使い心地

「こします」は使いやすさを考えてつくられています。その一つが片手で操作できること。蓋、網、取っ手のつまみを合わせると、片手で蓋を簡単に開けられ注ぐことができます。

それぞれのパーツはシンプルな設計のため、洗いやすいのもうれしいポイント。目詰まりがしやすいけれど洗うのは億劫になりがちな漉し網も、こまめに洗おう!と思えるような、使う人に優しいつくりです。

▲細かい網目もうれしい

油が出にくいときは、一度漉し網を持ち上げ空気を入れてからお使いくださいね。

■conteについて

conteはステンレス加工の一大産地、新潟県燕市ならではの道具をつくるブランドです。

たくさんの職人の手(hand=Te)と共に(with hands)つくり、燕の分業の象徴ともいえるコンテナ(container)で運ばれ、長く使われ続ける(continue)道具でありたいとの願いを込めた名前です。
▲(写真提供:一菱金属株式会社

SHOPPING MEMO

こします/オイルポット
素材:ステンレス
*容量表記はこしアミが入っている状態の推奨量
小 W13.4cm×D9.7cm×H11.6cm 容量300ml 約281g
大 W15.8cm×D12.3cm×H12.7cm 容量700ml 約416g

※直火・IH・電子レンジはお使いいただけません。食洗機はお使いいただけます。
※表面に小さな傷や凹凸がみられる場合があります。製造工程でできるものですので、ご了承ください。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。

〈ご使用の前に〉
・付属の取扱説明書をよく読んでからご使用ください。
・塩素系洗剤や漂白剤などを使用しないでください。腐食の原因になります。
・万が一サビてしまった場合はクリームタイプのステンレス専用クレンザー等を柔らかいスポンジ等につけて擦り落としてください。擦り落とした後、必ず水でよくすすいでください。(磨き粉、金属たわし、サンドペーパー、クレンザーや硬いスポンジは使用しないでください。サビは落ちますが、深い傷がつき、新たなサビのもとになる恐れがあります。)



配送・ラッピング