Envelope FOOD HALL|[中尾アルミ製作所]ヤットコ鍋ふた(木つまみ)

サイズ兼用で使える、ヤットコ鍋のふた

昭和33年創業の中尾アルミ製作所。おいしいもののためには妥協を許さない名シェフに愛されている鍋やフライパンは、もちろん家庭用としても優秀です。その中のひとつが、サイズ兼用で使えるヤットコ専用のふたです。
18cm(兼用15㎝) SOLD OUT

■ふたがあるとやっぱり便利

中尾アルミ製作所のサイズ兼用で使えるふたをご紹介します。サイズはヤットコ鍋と同じ、15、18、21cmの3サイズ。

18cmのふたは、15cm、18cmの鍋に、21cmのふたは3つのサイズの鍋兼用で使うことができます。▲15cmのヤットコ鍋に18cmのふたをした様子

アルミ独特の変色を防ぐために、アルミにアルマイト加工をし保護被膜をかけています。

熱伝導のよいアルミのヤットコ鍋ですが、ふたを使うことでより効率的な調理ができます。お湯を沸かしたり、蒸し煮にしたり。ふたがあるとやっぱり便利です。

つまみが木なので、熱くならず安心して使えます。

■知れば安心のお手入れ方法

初めて使うときは、洗剤でよく洗ってお使いください。毎日のお手入れも同じで、洗剤のついたやわらかいスポンジで洗って乾かせば大丈夫です。

汚れがひどい場合は、お湯の中にしばらくつけてふやかしてから洗ってください。

アルミの腐食防止のため、保護被膜をかけたアルマイト加工。研磨剤入りの洗剤やスチールたわしを使用すると、被膜に傷がついてしまうのでご注意くださいね。

■経験と技術がつくる美しい佇まい

余分なものがそぎ落とされた美しい佇まいは、手にするだけでお料理が楽しくなるものです。この美しさをつくるためには、長年の経験と技術が必要なのだそう。▲成形の様子

成形はプレス機を使ってオートメーションですが、人の手で調整する部分が約半分もあるといいます。というのも金属は季節や、天気、振動によって伸び方が変わってくるんだとか。

機械のセッティングには、長年の経験と技術が欠かせません。この人の手による調整がないと、製品を長く使ううちに違いがでてくるそうです。


関連記事

《おいしいつくり手》レストランでも家庭でも。中尾アルミの鍋が愛される理由。


SHOPPING MEMO

材質:アルミ製アルマイト加工
サイズ:
15cm:約100g
18cm:約150g
21cm:約200g


※こちらの商品は箱付きではありません。

配送・ラッピング