Envelope FOOD HALL|[やまくに]やまくに無添加手延半生うどん

いりこだしで食べてほしい、「やまくに」のうどん

香川県のおいしいものといったらうどんですが、その出汁はいりこが定番です。創業明治二十年のいりこの製造・加工元「やまくに」がつくる半生うどんをご紹介します。
◆200g SOLD OUT

■いりこ屋さんが手掛ける、半生うどん

「やまくに」があるのは香川県の西端、観音寺。昔からのいりこの名産地であるこの地で、上質ないりこを吟味し、加工してきました。

写真提供:やまくに

さぬきうどんといえば、いりこだしで食べるのが定番。もちろん、老舗のいりこ屋さんが手掛けるうどんなので、いりこだしとの相性は抜群です。

■国産小麦でつくられた、もちもちの細麺

「半生さぬきうどん」はとてもきれいな白です。材料は香川県産のうどん小麦「さぬきの夢」と北海道産の小麦。そして天然塩だけでつくられています。

▲化学調味料や保存料は不使用

麺はやや細めでつるりとしたのどごし。半生タイプなので日持ちをしながらも、生めんならではのもちもち感もちゃんと残っています。

■かけでも、ざるでも

おいしい食べ方をご紹介します。沸騰したたっぷりのお湯(2L以上)に麺をほぐしながら投入。ふきこぼれそうになたら、さし水をしましょう。

●釜揚げうどん 
約12~13分ほどゆでます。ゆであがった麺は水洗いせず、ゆで湯のまま容器に移し、つゆをつけいただきます。

●ざるうどん
ゆであがった麺を手早くざるに移し、冷水で水洗いし、ざるに盛ります。つゆをつけていただきます。

●かけうどん
約15分から18分ほどゆでて、水洗いをしてもう一度新しいお湯で温めてから、湯切りします。つゆ、かやく、具をのせていただきます。

■ぜひいりこだしで味わってみてください

だしはもちろん、いりこだしで。フードホールではやまくにのいりこを色々と取り揃えていますので、お好みに応じてお選びください。

●瀬戸内ひうち灘産いりこ

やまくにが選りすぐった、大ぶりな大羽いりこ「瀬戸内 ひうち灘産いりこ(大羽)」。力強くコクのあるだしがとれます。


●いりこだしパック

いりこだけでなく、昆布も合わせたうまみたっぷりの「いりこだしパック」。水出しをしてから、醤油やみりんで調味します。


●いりこだしつゆ

時間がない時にとてもありがたいのが、香川県伊吹島の希少な銀つきいりこを贅沢に使った「いりこだしつゆ」。お湯で希釈するだけでできあがりです。

どれも、濃厚だけど上品でほっとする味です。コシのあるもちもちうどんとお楽しみください。

■関連記事

《スタッフ買い物帖》あらためて楽しんでいます。だし生活
《スタッフ買い物帖》あらためて楽しんでいます。だし生活

SHOPPING MEMO

原材料名:小麦粉、食塩
内容量:200g
賞味期限:2021.2

食品を含むため、お客様都合での返品・交換は承れません。

配送・ラッピング