LISETTE|ペリゴールのカゴ

ペリゴールのカゴ

フランス・ペリゴール地方で古くからつくられている伝統的なカゴ。かつては農作物の収穫や市場の運搬のために使われていました。今は数少ない職人がトラディショナルなフォルムを守り、丁寧につくり続けています。

ブルー 40cm SOLD OUT
ブルー 50cm SOLD OUT
ブラウン 60cm SOLD OUT
ブルー 60cm SOLD OUT
ブラウン 70cm SOLD OUT
ブルー 70cm SOLD OUT

■心惹かれる独特な渦巻模様

独特な渦巻模様はこの地方に伝わるカゴならでは。

カゴの中心部から職人の感覚だけをたよりにぐるぐると編んでいきます。持ち手をつけ、重石を置いて底を作り乾かしながら形成していくと独特なフォルムに仕上がります。 立体的な渦巻模様はどこから見ても弧を描き、その美しさに強く心を惹かれます。

 

■そのままの柳を編んだカゴ

ご紹介するのは、ブラウンとブルーの2色。

▲左:ブラウン 40cm、右:ブルー 30cm

素朴な雰囲気のカゴは樹皮を剥かずに芽も残したまま。着色もしていません。柳そのものの色を活かしてカゴを編んでいます。

そんな柳を編むのは硬く大変な力仕事です。だからこそ、とても丈夫。

 

■暮らしにあったカゴが見つかるはずの幅広いサイズ展開

30cm~70cmまで幅広いサイズ展開。使いやすいサイズがあるはず。

30cmはダイニングテーブルに。小さな果物を飾るように。

▲ブラウン 30cm

40cmは見せるワードローブを演出して。靴下など。▲ブラウン 40cm

50cmはリビングに。マガジンラックとして。▲ブラウン 50cm

60cmは玄関に。スリッパを入れて。▲ブルー 60cm

70cmは寝室の片隅に。ベッドリネンやパジャマをばさっと。▲ブルー 70cm

入れ子にして置いておくだけでも美しい。

けれどカゴは使ってこそ。暮らしに合わせて使い勝手のよいサイズを選んで。

このほかにもさまざまなカゴをご紹介しています「フランスのかご展 -14e La Vannerie Française-」

 

SHOPPING MEMO

素材 柳(フランス製)
サイズ (cm)
タイプ 高さ(持ち手含まない) 持ち手
30cm 12 30 22 30
40cm 16 43 28 40
50cm 23 55 36 50
60cm 27 63 44 60
70cm 47 73 32 70

※ 手づくりのため若干の個体差がございます。
※ 画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。
※柳の樹皮を剥かずに編んだカゴです。丈夫で頑丈ですが、芽に衣類などを引っ掛ける場合がありますので注意してください。