Envelope FOOD HALL|[Bocchi]畑で採れたピーナッツペースト

甘くなめらか、ぼっち乾燥のピーナッツペースト

Bocchiのピーナッツペーストに使われるのは、九十九里浜の穏やかなおひさまのもとでじっくりと乾燥させた「ぼっち乾燥」の落花生。その甘味が活きた、なめらかなピーナッツペーストを紹介します。
◆加糖つぶ無し SOLD OUT

■落花生ってこんなにおいしいものだったの?

初めてBocchiの「畑で採れたピーナッツペースト」を食べた人は、まずそのなめらかな食感に驚くと思います。私たちもそうでした。

▲だってこんなにもトゥルトゥルなんです

舌にからみつくようなねっとりとした食感、冷蔵庫に入れるとカチカチになるあの感じ。ピーナッツペーストというとそんなイメージでしたが、それとは全く違うクリーミーさ。

そして、ラベルを確認してもう一度驚きました。

落花生、てんさい糖、落花生オイル、塩のみ。とてもシンプル。砂糖不使用にいたっては落花生と産落花生オイル、つまり落花生だけでつくられています。

なのに素朴になりすぎず、こんなにも満足感のある仕上がりになるとは。落花生って、とても甘くておいしいものなんだとその可能性を知りました。

■昔ながらの「ぼっち乾燥」で引き出す甘さ

おいしさの秘密について、まずは素材から紹介しましょう。

使われているのは、落花生の名産地である千葉県房総半島で収穫されたもの。契約農家そしてBocchiのスタッフが育てた落花生です。

産地の気候は温暖ですが、砂がまじった土は根を張りにくく、塩害もあるので作物にとっては過酷な環境。自ずと収穫量も落ちるけれど、その分タフで美味しい落花生が育ちます。

▲落花生そのものが種になります。ちょっと気が遠くなりますが、こんな風にひとつひとつ手剥きし、畑に蒔かれます 

▲Bocchi代表の加瀬宏行さん。5月に種蒔きをし秋に収穫する落花生。夏の一番暑い時期に草取りなどの作業をします 

収穫した落花生は畑で乾燥させたあとに、さらに追い乾燥をさせます。「らっかぼっち」といってこんな風に積み上げるのです。

▲このあたりの秋の風物詩「らっかぼっち」。「Bocchi」の名前の由来にもなっています 

機械ではなく、おひさまのもとでゆっくり乾燥させることで、落花生は追熟し糖を蓄えます。ピーナッツペーストの甘さの理由は、こうした昔ながらの方法が守られているからなのです。

■選りすぐりの落花生だけがペーストに

収穫した落花生はBocchiの工場に運ばれて、加工されます。

完成までの工程は、20以上。その間に何度も選別が行われて、選りすぐりの落花生だけがBocchiの製品となるのです。

▲むき実は薄くきれいなピンク色が特徴

「ありがたいことに、うちの職人はこだわりがとても強いんです」とはBocchi代表の加瀬宏行さん。搾油や選別だけでなく、焙煎やその後のすりつぶしなどどの工程も「そこまでするのか」というほどの妥協のなさ。

その結果、素材のよさが引き出された清らかなペーストはできあがるのです。 

▲一瓶に約100粒の落花生が。オイル分もあるので実際はもっと使われています

■ピーナッツペーストは3種類

畑で採れたピーナッツペーストは「加糖つぶ無し」、「加糖つぶ入り」そして「砂糖不使用」の3種類です。

「加糖つぶ無し」は、ピーナッツペーストに北海道産のてんさい糖と旭市産の伝統製法塩をプラス。あくまでも主役は落花生で、ほのかな甘じょっぱさがそれを引き立てています。

「加糖つぶ無し」に落花生のクランチを加えたのが「加糖つぶ入り」。つぶつぶを味わうと広がるナッティな香り、様々な角度から素材のおいしさを楽しめます。

落花生のみの「砂糖不使用」は、存分に落花生そのものの味を楽しみたい方に。砂糖は使っていないのに甘くて奥深い味です。



まず味わってほしいのが、やはりトースト。バナナトーストはもちろん、リンゴとも◎酸味が加わり爽やかな味わいになります。


料理やお菓子づくりにもぜひ。Bocchiのウェブサイトでは坦々麺や魯肉飯、うどんや豚しゃぶのつけだれ、アイスクリームなどおいしそうなレシピが掲載されています。

料理に使う場合、醤油との相性がよいので、野菜や肉料理のつけだれにしてもいいですし、お酢を加えて酢の物の調味料にしても。コクや新しいおいしさを求めたいときにぜひお試しください。

▲蒸したかぼちゃと和えるだけで美味

▲酢の物にプラスして

写真提供:Bocchi(4,5,6枚目)

■関連記事

Bocchiはおいしいものをつくるだけでなく、耕す人、料理する人そして食べる人、落花生を中心にさまざまなつながりをつくるピーナッツブランドです。

つくり手の加瀬宏行さんへのインタビューもぜひ合わせてご覧ください。
《おいしいつくり手》畑から食卓へ、落花生からうまれるつながり/「Bocchi」加瀬 宏行さん
《おいしいつくり手》畑から食卓へ、落花生からうまれるつながり/「Bocchi」加瀬 宏行さん

SHOPPING MEMO

原材料名:加糖つぶ入り/千葉県産落花生、北海道産てんさい糖、千葉県産落花生オイル、千葉県旭市産伝統製法塩
加糖つぶ無し/千葉県産落花生、北海道産てんさい糖、千葉県産落花生オイル、千葉県旭市産伝統製法塩
砂糖不使用/千葉県産落花生、千葉県産落花生オイル
内容量:100g
賞味期限:加糖つぶ入り、つぶ無し 2021年7月
     砂糖不使用 2021年8月
保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存。開封後は冷蔵庫で保存の上、お早めにお召し上がりください

食品を含むため、お客様都合での返品・交換は承れません。