LISETTE-いま着たい、リゼッタのニット

今季もリゼッタからいろいろなニットをご紹介しています。
糸からこだわったり、色の組み合わせを考えたり、着心地のよいかたちを追求したり・・・
そのなかから、この冬とくにおすすめのニットをコーディネートでご提案。
本格的に寒くなる、これからにむけて。
ご紹介したアイテムについて、そのこだわりにも迫りました。それぞれのカートもぜひご覧ください。



ニット:ベルナール、パンツ:フリート、ソックス:ショーセット・ロン
 

 

- ベルナール -
ダボっと大きなシルエットの「ベルナール」は、オーバーサイズでも肩周りがすっきりしていて、意外にも女性らしい雰囲気も併せ持つバルキーなニット。
袖口はロールアップして軽快に。
靴下も赤で合わせて、遊び心のある装いです。
商品はこちら




ニット:ビーチェ、ブラウス:ベルティーナ、パンツ:レミー、靴:ショセ パンプス、バッグ:バンドリエール・ヴィヴィ
 

 

- ビーチェ -
やや中細糸を使用した「ビーチェ」は、秋から真冬まで着られる便利な一着。
女性らしくシアーなブラウスをあわせて、異素材同士の重ね着が楽しい冬の装いに。
襟元からはブラウスのプリーツをちらりとのぞかせて。
ニットのカラフルネップを引き立てるために、黒のワントーンでまとめました。
商品はこちら




ニット:ミルシュカ、パンツ:ジュスタ
 

 

- ミルシュカ -
しずくや枝の模様が編みこまれたジャガードのニット「ミルシュカ」には、控えめな光沢感が上品なフラノのパンツをあわせて。
模様の中で使われている色を小物などでさし色として使うとまとまりあるコーディネートに。
デニムなどカジュアルなパンツと合わせてメンズっぽく、スカートと合わせて女性らしく・・・
着こなし次第で様々な表情が楽しめるアイテムです。
商品はこちら




ニット:リリアナ、スカート:レーダ、靴:ショセ、バッグ:mimi、ブローチ:ブローシュ・ブーケ・ド・ギ
 

 

- リリアナ -
アルパカとウール糸で編んだふんわりやわらかな「リリアナ」には、
ストライプ柄のスカートをあわせて。暗く重たい印象になりがちな冬でも、
暖色系の色をあわせるとあたたかみの感じるコーディネートに。
同系色のカシミアストールで首元の防寒対策もばっちり。
商品はこちら




ニット:デルフィーノ、スカート:ラーラ、靴:ショセ ブーツ C-2293
 

 

- デルフィーノ -
最高品質のアルパカ素材“マジェスティック・アルパカ“で編んだハイネックニット「デルフィーノ」。
ホワイト×グレーのシンプルな合わせは、素材の良さを引き立たせる大人の着こなし。
アコーディオンプリーツのゆらゆらと揺れる様子が、冬でも軽やかな印象を与えてくれます。
商品はこちら